肉にら玉

肉にら玉

簡単でボリューム満点。
にらと卵の彩りが食欲をそそります。
思ったよりかさが増えるので、大きめのフライパンか中華なべで作ることをおすすめします。


材料(2〜3人前)

越後もちぶた こま切れまたはロース・・・160 gくらい

にら・・・半束くらい

生しいたけ・・・4枚くらい

なると巻き・・・半本くらい

卵・・・3個

塩・・・少々

合わせ調味料(全部同量)

    ・しょうゆ・・・大さじ 1.5くらい

    ・酒・・・大さじ 1.5くらい

    ・みりん・・・大さじ 1.5くらい

味の素などの旨み調味料(あれば)

サラダ油


にら
越後もちぶた こま切れ
なると巻き
生しいたけ

作りかた

1.

材料を切る。

にらは7 cmくらい、しいたけとなると巻きは細切り、ロース肉を使う場合は一口大に切ります。


2.

合わせ調味料を作る。

火の通りが早いので、あらかじめ作っておくことをおすすめします。


3.

卵に塩を少し入れ、半熟強くらいのいり卵を作り、大きめの皿に移す。

固まらないように、広げておきます。


4.

肉を炒め、半分くらい火が通ったら、野菜となると巻きを加え、全体に火が通ったら、合わせ調味料を加えて、馴染ませながら少し(20〜30秒くらい)炒める。

味の素などの旨み調味料を加えると、味がまろやかになります。


5.

最後にいり卵を加え、軽く混ぜ合わせる。